相続税申告・納付

ここでは相続税申告について、相続税の仕組みをご説明します。
不動産を相続された場合は名義変更だけでなく相続税申告が必要な場合があります。

当窓口の協力税理士がおりますので、相続税のご相談も承ります。

相続税・贈与税改正のポイント

平成25年度、相続税の改正が決まりました。平成27年よりこの改正が施行されました。
そこで、以下にポイントをまとめましたのでご確認ください。 

詳しくは、相続税・贈与税改正のポイントをご覧ください。

 

相続税のしくみと申告・納付

相続税は、相続または遺贈により財産を取得した場合に発生します。
ただし、遺産総額が基礎控除を下回った場合は、申告自体が不要となります。 

詳しくは、相続税の仕組みと申告・納付をご覧ください。

 

相続税の課税対象財産

相続の手続きで最も重要な事は、相続税がかかる財産を把握することです。
相続税の課税対象となる財産は複数あります。 

詳しくは、課税対象財産をご覧ください。

 

相続税評価額の算出

相続税評価額の計算は非常に煩雑であり、かなりの専門知識が要求されます。ここはプロの力を借りる事が無難でしょう。 

詳しくは、相続税評価額の算出をご覧ください。

 

相続税早見表

相続税って実際どれくらい課税されるのか?そんな質問をよく耳にします。
配偶者がいる場合と配偶者がいない場合での、ざっくりとした相続税額を一覧表にしました。 

詳しくは、相続税早見表をご覧ください。


公開日:
最終更新日:2019年5月2日

最新解決事例

ページ上部へ戻る